ホーム > 教会紹介
←トップへ戻る

教会案内

大阪万民教会は、堺市北区中百舌鳥町5丁目にあります。堺市のキリスト教会の一つで、正統的なプロテスタント教会です。
聖霊のみわざ、癒し、聖書の学びなどで忠実に神様のみことばを教えて信徒の健全な信仰をサポートします。
聖霊の溢れる讃美、癒しの力が伴う祈り、権威ある御ことばを通して聖霊のご臨在を感じ、十字架のことばを通して神様の奥義が解き明かされます。


牧師紹介

堂会長 イ・ジェロク牧師
主管牧師 キム・マルコ牧師
1992年 9月11日に来日。日本札幌開拓宣教師として派遣。
1992年、北海道大学キャンパス開拓伝道
1995年、神戸大学キャンパス開拓伝道
2005年5月 牧師按手(大韓イエス教連合聖潔教団)按手者:イジェロク牧師

1999年8月 万民中央教会 宣教師任命
1999年9月1日 関西万民教会の開拓伝道(神戸神戸青年センターにて)
2000年12月1日 大阪万民教会の開拓伝道を始まる。(大阪市大正区南恩加島にて)
2002年5月1日 大阪市浪速区元町へ会堂移転開拓
2004年12月1日 堺市北区中百舌鳥へ新会堂移転。
2005年9月4日 舞鶴万民教会 開拓礼拝
2005年9月22日 大阪万民教会&舞鶴万民教会 担任牧師就任
2007年8月12日 舞鶴万民教会 献堂式
2008年1月 大阪万民教会 担任伝道師 キムモニカ (管理牧師:キムマルコ)

学歴
神戸大学 法学部 卒業
アジア教会成長神学院
連合聖潔神学校
万民世界宣教訓練院
担任牧師 キム・モニカ牧師


モニカ牧師は韓国のブサンで大学宣教に献身して多くの青年を信仰で弟子養成していました。聖書勉強ゼミやリーダー養成に多くの経験を持ち、特に忍耐と愛の祈りで一人一人を霊的な信仰と聖書的な人格の人に育てる牧会者です。弟子たちが今は世界に出ていて宣教師や牧会者として活躍しています。

1990年1月、キムマルコ牧師と韓国プサンの教会で結婚して
1992年、来日してキムマルコ牧師と一緒に北海道大学キャンバス宣教を始めました。

「阪神大震災を経験」
1996年に神戸で開拓宣教をしている中、阪神大震災に遭遇しました。当時、朝の祈祷をしていました。突然、天地が崩れるような揺れ動きが起きました。モニカ牧師は天地が滅び主イエスが来臨されると思うほどでした。住んでいる文化住宅の1階は完全に壊滅し都市ガスの臭いが充満していました。一階に住んでいた家族は子供3人が全員なくなりました。火事が起き、道路と電車はマヒしてあちこちで黒煙が舞い上がりました。

1月17日の朝、停電と断水で都市に残るのは生きるか死ぬかの絶大絶命の危機でした。その時、神様はモニカ宣教師にすぐ助けの手を伸ばしてくださいました。家から脱出して隣の同僚宣教師の家に行きました。その家は無事でした。そして二日後、大阪に行く車に乗って安全な所に避難することができました。
その2週間後キムマルコ牧師は西宮のキリスト教会に寝泊まりしながら地震復興ボランティアに参加し韓国から来た青年たちと一緒に被災地の真ん中で毎日8時間の奉仕活動をしました。それがきっかけにキムマルコ牧師とモニカ牧師は日本宣教の門が新たに開かれました。

「イ・ジェロク牧師と出会う」
その後、毎日大学キャンパスで伝道や宣教をしていた二人に神様は真の牧会者であり、時代の権能のしもべであるイジェロク牧師に出会うように導いてくださいました。
イジェロク牧師の著書「死の上がり框で味わう永世」を読んで感動を受けたキムマルコ牧師は早速ソウルの万民中央教会に訪問してイジェロク牧師に会い、その信仰と人格に大きな感動を受けてきました。
そして、神様の御力と聖潔の福音を伝え多くの魂を救うために大阪万民教会を開拓して今に至るようになりました。後に神様は京都府の舞鶴市にも魂たちを導いてくださり舞鶴万民教会も開拓できるようにしてくださいました。ハレルヤ!


信仰信条

 万民中央教会のすべての牧会者及び聖徒たちは
 三位一体の神様を信じ、使徒信条を私たちの唯一の聖書的な信仰告白として信じる。

1. 聖書 私たちは、聖書を生きておられる神様のみことばとして信じる。
2. 神様 私たちは三位一体の神を信じる。
3. 人間 私たちは、神様が創造された人間が、自由意志を乱用して罪を犯し、堕落したことを信じる。 4. 新生 私たちは、イエス・キリストの贖いの死と、復活による新生を信じる。
5. 聖潔 私たちは、主イエスの贖いの血と、聖霊のバプテスマによる聖潔を信じる。
6. 神癒 私たちは、イエス・キリストが罪を贖われたことによって神様の力で肉の病がいやされる神癒を信じる。
7. 復活 私たちは、イエス・キリストを完全に信じるすべての聖徒が、主イエスが死んでから復活されたように、栄光のからだとして復活することを信じる。
8. 再臨 私たちは、主イエス・キリストが昇天された時と同じ有様で、千年時代の前に再降臨されることを信じる。
9. 教会 私たちは、教会を神様に礼拝し、聖徒の交わりと訓練を維持しながら、この世を変化させるために終わりの時まで保たれる所として信じる。
10. 千年王国 私たちは、イエス・キリストが地上に降臨して建設される平和の千年王国を信じる。
11. 永遠のいのちと永遠の刑罰 私たちは人の子らの最後が、永遠のいのちか永遠の刑罰に帰することを信じる。